非対面で本人確認が可能になる 「e-kyc」システムの導入

eKYC システムの導入

コロナ過において非対面での対応が推奨されている中、ネットショッピングをはじめ世の中は様々なものがオンラインで完結する時代になりました。
非対面での本人確認も様々の方法がありますが、役所などに行き公的書類を発行する必要があったり、免許証のコピーが必要だったりと別で外出が必要な方法もあります。
「eKYC」は免許証(表裏)またはマイナンバーカード(表)の情報とカードの厚みの撮影、ご本人のリアルタイムでの写真撮影を行う事で本人確認書類の提出が可能な非対面本人確認方法です。
スマートフォンと免許証またはマイナンバーカードがあれば自宅にて撮影するだけで必要書類の提出が可能になります。
自社サイトからライン公式アカウント、企業の管理システム内など、ご希望の場所に導入が可能です。

免許証は表と裏の真上からの撮影が必要です。
マイナンバーの場合は裏面は不要です。
免許証・マイナンバーどちらも厚みの撮影が必要です。
最後にバストアップのセルフィ―撮影で完了です。

お気軽にお問い合わせください。045-532-5610受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

CONTACT